全体会

先日、全体会がありました☺️

漢方のお話やダイエットのお話

など聞かせていただきました。

患者様はもちろんスタッフ

1人1人の体調管理も大切なので

食事や運動 サプリや 漢方をうまく

自分に取り入れて健康管理にも

気をつけたいです😊

(医)愛弘会しばた歯科
〒791-8031 愛媛県松山市北斎院町784-8
TEL:089-952-0418
URL:https://www.shibata-

お休みについて

こんにちは、しばた歯科です!

当院のお盆休みは今日までとなって、おります。

コロナウイルスの感染者が多い中で、3年ぶりに花火大会が行われましたね!

連休中も、感染に気をつけながら過ごされた事と思います。

明日から休み明けで診療致しますので、よろしくお願い致します👍🏻

ヘッドマッサージ出来ます

こんにちは、しばた歯科です^^

当院では、口筋マッサージだけでなくヘッドマッサージも行っております❗️

噛みしめ・食いしばりが強いと、頭や首、肩までも疲れて凝ってきます😞

それらをほぐす事で、目もスッキリし、偏頭痛の改善にも繋がります☺️✨

疲れがたまっている方、ストレスを解消したい方は是非お試し下さい👍🏻

肩こり改善にはビタミンB1とクエン酸が有効的!

こんにちは、しばた歯科です❗️

先月から噛みしめ・食いしばりが強い方に向けて、咬筋マッサージのサービスができるようになりました。

マッサージを受けに来られた患者様の中には、食いしばりによる頭痛や肩こりといった症状を持つ方が少なくありません。
それは、自覚症状がある方もいれば、無い方も居られます😣

一定の姿勢を続けたり、重いものを長く持ったりすると筋肉が緊張し、血行が悪くなります。そうする事で、代謝が悪くなり疲労物質である乳酸が発生し、肩こりへと繋がります😢

肩こりの解消には、症状がある部分とともに全身の血行を良くするのが効果的です❗️

お風呂で身体を温めたり、ストレッチで筋肉をほぐすと良いでしょう🛁

そして、食事にも少し工夫をすると肩こりの改善に繋がってきます👍🏻

乳酸は、糖質がエネルギーに変換される時に、完全に燃焼されずにできる燃えかすのようなものです。

これを分解してくれるのが、ビタミンB1やクエン酸です。

ビタミンB1は、魚介類、肉類、豆類などに、クエン酸は、梅、柑橘類、お酢などに含まれています☺️

柑橘類は、飲み物やデザート以外にも、サラダや和え物にしたり、揚げ物や焼き物に添えたりと、幅広く取り入れる事ができます❗️

また、血流を良くする効果のあるビタミンEを一緒に摂る事で、より効果が出るかと思います💪🏻

ナッツ、アボカド、カボチャ、植物油などがビタミンEが豊富に含まれます。

肩こりが辛い方は、積極的に食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

お盆休みについて

こんにちは、しばた歯科です^^

日中の気温が上がってきており、今週末から7月に入りますね😣

季節の変わり目で体調を崩しやすくなるので、水分補給・栄養補給をしっかりしていきましょう💪🏻

少し早いですが、お盆休みのお知らせです。

8/11(木)~15(月)が休診となっております❗️

夏休みシーズンで、混みやすくもなってきますので久しぶりの検診希望の方は、早めのご予約をオススメしております😌

フッ素塗布は何歳からできる?

こんにちは、しばた歯科です❗️

皆さんはどのくらいの頻度でフッ素使用していますか?

「フッ素って毎日使った方がいいの?」

「小さな子供でも使えるの?」

などの疑問を持つ方や、「虫歯予防の効果がある」とザックリ理解している方が多いと思います。

今回は、そんな疑問を無くすべく、フッ素について解説していきます✨

先ず、虫歯になる原因についてです。

健康な歯はむし歯菌の出す酸によって溶けたり(脱灰)、唾液中のミネラルによって修復(再石灰化)されたりしながら、バランスを保ちます。

しかし、脱灰が多く再石灰化が間に合わないと、むし歯ができ始めてしまいます😣

このような歯の修復を助けるのがフッ素なのです。フッ素には以下の3つの作用があります❗️

1、歯の強化

酸で溶けにくい構造へと変化し、虫歯になりにくい強い歯になります。

2、再石灰化の促進

歯が修復されるスピードが速くなり、修復量も多くなります。

3、ミュータンス菌の活動抑制

虫歯の原因菌であるミュータンス菌の活動を弱め、口腔内で酸を作りにくくします。

 

以上の効果がフッ素には期待されるため、歯磨きの際にしっかりと汚れを落とし、フッ素を毎日使用する事で健康で長持ちする歯を維持できます👍🏻

市販の歯磨き粉はフッ素入りのものが多いですが、当院では歯磨きの後に使う、ミラノールといううがいタイプのフッ素をオススメしております😄

3歳以上のぶくぶくうがいができるお子様から大人まで、幅広い年齢層の方にお使い頂けます😌

また、フッ素は歯が生えていれば何歳からでも塗布する事ができるので、積極的に活用して長く健康な歯を目指しましょう💪🏻

 

 

歯科恐怖症の方へ

こんにちは、しばた歯科です☀️

皆さんは歯科治療に来る時、どのような気持ちで来院されますか?

「回数がかかって面倒」、「痛いのが怖い」、「においや音が苦手」など苦手意識のある方が多いと思います。

そのような方には静脈内鎮静法を利用することをおすすめしております👍🏻

インプラントなどの大掛かりな手術でなくても、治療箇所が多い方は鎮静で治療を行う事で、まとめて終わらせる事ができます😌

また、治療が怖い方は鎮静でなくても麻酔を足しながら痛みがないようにしたり、休みながら患者様にできる限り負担のない治療ができるよう心掛けています。

歯科治療で辛い事などありましたら、スタッフに何でもお申し付けください☺️